BYUMA(バイマ)副業は人に教えてもらうことが最短の近道です

= 695

スポンサードリンク

 

こんにちは。

らあこです。

BUYMAでショッパー活動をするようになって
3年半が経ちました。

この3年半の間に私は、様々な先生に
BUYMA(バイマ)のことを教えてもらいました。

稼げるようになったのは、
初心者の頃から指導を受けてきたからだと思います。

仕事に対する基準値は
コミュニティやコンサルで身につきました。

稼いだ実績のある人に教えてもらったことは、
稼ぐという点でとても意義のあるものだったと感じています。

主婦コミュニティや個別コンサルを受ける

ショッパー登録の最初のきっかけは、ブログでした。

ブログ、本と自己流で学んだ後
主婦ばかりのコミュニティに入りました。

所属していた主婦は当時100名ほどいました。

その主婦のコミュニティには10ヶ月間所属しました。

主婦コミュニティを卒業と同時に、
ハイブランドの高値売りを得意とする個別コンサルを受けました。

その先生は、コンサル終了後の今も、
個別コンサル生のために最新の市場分析などを伝えてくれます。

また、コンサル終了後も半年間は、
日報を提出することを許可してくれました。

高値売りの基礎を学んだ私は、
次に卸などの交渉を得意とする先生の個別コンサルを受けました。

商品ページの魅せ方や、
交渉する際の駆け引きなど様々なことを教えていただきました。

人に教えてもらうことは稼ぐための最短の近道

BUYMA(バイマ)の活動を開始して
約3年は、教えてもらう立場にいました。

稼いだ実績がないうちは、今やっていることが
将来稼げるかどうかわからないので不安でした。

こうやったらいいよということをひたすら
繰り返していくうち、少しずつ受注が入るようになりました。

一度売れると、成功体験として自信がわくので
日々の行動も自信を持って取り組めるようになりました。

この方法は成功したから、
同じようなことが他でもできないかと
枝葉を広げるように考えると
次から次へとアイディアが湧くようになります。

今、一人で考えながら
仕事を進めていくことができるようになったのは、当時
仕事のやり方を教えてくださった先生方のおかげだと強く思います。

何か始めようと思う人は
まず、先を行く人に教えてもらうのが一番の近道だと思います。

たくさんいる指導者の中から自分に合った人をどう選ぶのか?

料理本を見て作った料理が
何となく、ぼんやりした味だったことはないでしょうか。

料理教室に行って教えてもらうと
ちょっとしたコツを体感できて、
より早く美味しい料理を作ることができるようになります。

試行錯誤した末にいつかは美味しいものは作れるだろうけど、
レシピや作り方を教えてもらった方が
美味しいものが作れるようになるのは早いです。

語学でも、独学で勉強するより現地に行った方が習得は早いし
野球などのスポーツも指導者次第で早く上達します。

では、どんな指導者に教えてもらうのがいいのか。

私の経験では、フィーリングが合うかどうか
根本的な価値観が似ているかどうか
というところではないかな〜と思います。

結局は気が合うか合わないか、です。

嫌いだな〜って思っている人の言葉は
どんなに素晴らしいことを話していても耳に残らないです。

また、ブログで書いている私が言うのもなんですが
ブログだけで指導者を選ばない方がいいかと思います。

いいなと思った人には、会いに行く

文章でこの人いいなって思っても
セミナーや勉強会に行ってみたら
あまり目を合わせてくれない、だとか
ちょっと上から目線だなとか
文章ではわからないことに気づくことがあります。

この人、素敵だなって人に教えてもらうのが理想ですね。

教えてもらう人の言葉を素直に聞けると結果も出やすいです。

最短で稼ぐために

今やりたいことのために何が必要で何が足りないのかを考え、
補強していくように学んでいくと良いですね!

まずは、先人の知恵を借りよう!

 


人気ブログランキング

 

 

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください