BUYMA(バイマ)副業で稼ぐ!私が初めての受注した時の方法!

= 963

スポンサードリンク

 

BUYMA(バイマ)での初めての注文

 

パーソナルショッパー登録

こんにちは!

らあこです。

 

お金を稼いでいる人が実践している「BUYMA(バイマ)」のことをブログで知った私は、

次に本で「BUYMA(バイマ)」を調べることにしました。

 

その時購入した書籍が、小野明さんの

確実に稼げる BUYMA 副業入門

です。

 

この本で、

・パーソナルショッパーとは何か

・ショップの初期設定

・仕入先の探し方

など、基本を知ることができました。

 

早速、BUYMA(バイマ)のサイトで、パーソナルショッパーとしての登録をしました。

ショップ名や、プロフィール、どんなものを出品するのか、自身の住所、口座などの個人情報の記載を済ませてやっと出品することができるようになります。

 

そうして、最初に出品したのは、「ワンピース」でした。

 

1品目は、事務局の許可がいるので、公開されるまでに2日ほどかかりましたが
公開された時は、一つ何かを成し遂げたって思えてとても嬉しかったです!

 

ただ、今思えば、最初の出品は、バッグか財布にしておけばよかったです。。。

サイズ感のあるものを出品すると、海外サイズと日本サイズの違いを調べることから始めなくてはいけないので、時間がかかるのです。

 

そうして、1品、2品と出しました。

その頃の記憶は今では朧げなんですが、確か同時期に、BUYMAの教材を買いました。

どのようなサイトから出品するかとか、画像加工の仕方だとかは、この教材から学びました。

 

出品から初受注〜買い付け

そうやって、100品を目指して出品をしていた頃、初めての出品から1ヶ月経った頃です。

5月でした。

 

初受注 !

 

携帯に送られきた「注文確定のお知らせ」に、夫とともに、喜んだのを覚えています^ – ^

 

注文が入ったので、仕入先やサイズを何度も確認して仕入先での買い付けを完了しました。

注文してから、お客様に買い付けしたことを伝えました。

どんな文章をお客様に送ったらいいんだろう、とわからないことがあると教材を見直すので、
一つひとつの作業にすごく時間がかかりました。

 

梱包・発送・到着通知まで

その後は、荷物がいつ届くかわからないので、毎日ポストを見てました。

まだかな、まだかなと2週間くらい待って、ようやく商品が到着。

到着したら今度は、梱包ですね。

どんな袋に入れて、どんな手紙を添えたらいいのか、など、決めないといけないことがたくさんあるので、労力と気力は半端なく使う。。大変でした。

 

今は、全てお客様への文章もテンプレートが完成しているし、梱包材料もどこの、どの袋が安くて便利かわかっているので梱包材料がなくなっても、同じものを買います。

 

なので、それほど、その部分に関しては気力も労力も使いません ^ – ^

 

梱包・発送の後、お客様へ発送したことを伝えたらお客様からの連絡を待ちます。

注文したものが到着したとお客様が確認したらようやく取引完了です。

 

BUYMA(バイマ)は、注文が入ってから商品を仕入れてお客様にお届けするので、

在庫を持って商売をしなくていいのが魅力の物販です。

 

 


人気ブログランキング

 

 

スポンサードリンク

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください